home

 Memo for HTML・サーバー・FTPなど
2021/06/05-2021/10/01
 11.HPBでの
 記載バージョンを
 HTML4からHTML5
 に変更(2021/06から)
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
<HTML>
<HEAD>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
から

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="UTF-8">
に変更。
 12.「表」の追加
 (スマホ画面で文字を
  うまく収めるため)
表の挿入希望場所(開始場所)に以下を記載する。
<div align="center">
<table border="0">
<tbody>
<tr>
<td align="center" width="950">
記載後、自動でエラー修復される。(ホームページビルダーの場合)
(自動エラー修復は「/」の挿入。ページの最下段に自動挿入される。)

width="950"はスマホ画面を考慮した時の一般的な画面幅。

height="xxx"が無いとスマホ画面に文字が収まらない場合があるので表を手動で上下伸長する。
手動で伸長すると自動でheight="xxx"が出来る。

書式→フォント属性の解除を行う。不要な属性が残っていると文字が画面に収まらない。
 13.favicon
/HEADの直前に以下を記載する。
画像*.icoは別途freeアプリで作る。*.pngは自作画像で可。
if IEはIEがサポート終了となった為に今後は不要。

<link rel="icon" href="favicon.ico"> (注意・下段QRコードの項参照)
<link rel="apple-touch-icon" href="apple-touch-icon.png">
<!--[if IE]>
<link rel="shortcut icon" href="favicon.ico">
<![endif]-->
</HEAD>

ファビコン生成
https://ao-system.net/favicongenerator/
favicon.ico 16x16 32x32 48x48推奨 
apple-touch-icon.png 180x180推奨
 14.HPサーバー (無料)

  FC2 →→→→→→

  Ninja →→→→→→

  Star(starfree) →→

  XREA →→→→→

  XFREE(xdomain) →

  TV松本CATV →→


http://web.fc2.com/

https://www.ninja.co.jp/hp/ (3ケ月未更新だと広告が上か下に表示。時々障害あり。)

https://www.star.ne.jp/free/ (3ケ月毎に更新が必要)

https://www.value-domain.com/

https://www.xfree.ne.jp/ (3ケ月毎に更新が必要。FTP遅い。)

https://www.tvm.ne.jp/ (有料)
 15.FTP
https://github.com/ffftp/ffftp 
ffftp-v5.1-x64
フリーソフト(無料)
接続→設定→設定をファイルに保存・復元
 16.HPB
JustSystem https://www.justmyshop.com/
HPB20(ホームページビルダー20) (有料)
 
 17.画像処理
SourceNext https://www.sourcenext.com/ 
フォト消しゴム5 (有料)
ピタリ四角6 (有料)
 18.文字コード
①Google連絡先のExport(csv)形式は、UTF-8
②Excelの読み込み初期設定は、Shift-JIS
③メモ帳の保存出力形式は、ANSIまたはUTF-8が選択可能

①を②でそのまま読み込むと文字化け→対処方法は③で(csv)を読み込んで
「ANSI」で保存すれば、②で読み込んでも文字化けしない。(他にも応用可)
 19.リンクチェッカー
 http://www.dead-link-checker.com/ja/
デッドリンクチェッカー(リンクできなくなっているリンクをチェック)
チェックするURLがhttpsでチェックできなかったらhttpに変えてチェックできる場合がある。
 20.HTMLタグリファレンス
 http://www.htmq.com/html/#b

色を選ぶ場合、できるだけ「WEBセーフカラー216色」の中で選ぶこと。
 21.カラー画像をモノクロに
 https://www.peko-step.com/tool/grayscale.html
 22.JPG画像をPIXEL値で
   サイズ変更
 https://www.iloveimg.com/ja/resize-image/resize-jpg
 23.pixel-mm-dpi計算
 https://shimeken.com/print/pixel-mm-dpi
 24.QRコード 画像入り  https://qr.quel.jp/design.php 
QRコードの中央にアイコンや文字を入れることができる。
しかし理論的には同じサイズなら入れないより入れた方が誤り訂正率(読み取り率)が低下する。
印刷などで画像の縮小が予想される場合は入れない方が無難。

このサイトでQRコード(ファビコン入り)を作成する場合は
<link rel="icon" href="favicon.png"> ではなく
<link rel="icon" href="favicon.ico"> とすること。pngでは認識しない場合がある。
ファビコン作成サイトで*.icoを作成する必要あり。

URLを入力してもファビコン入りのQRが生成されない場合がある。
httpsの時はhttpに変えて入力すると生成される場合がある。
ただし読み込みURLはhttpとなるので要注意。


home




<EOF>