home

 Memo for Applications
 11.Wi-Fi Direct
  (DELLの場合)
 

パソコン側で、下記Dell Mobile Connectアプリの設定、
スマートフォン側にもDell Mobile Connectのインストールと設定を実施する必要。

Dell Mobile Connectとは
Dell Mobile Connectを使うと、スマートフォンとパソコンをワイヤレスでフルに統合でき、
AndroidやiOSを使う客は、電話の発呼、テキストの送信、通知の受け取り、
ファイルの転送、よく使用するすべてのモバイル アプリの操作、といったことが
パソコンの画面から行える。
http://del.ly/6696JD02M

設定手順

Android用Dell™ Mobile Connectの設定方法
http://del.ly/6697JD023

iOSフォン用Dell™ Mobile Connectの設定方法
http://del.ly/6699JD02P

DELLのPC(例・Inspiron 5400 AIO)では「Dell Mobile Connect」アプリが
プリインストール済み。
スマホ・タブレットでは、DELL用のアプリを上記URLからインストール必要。

 12.Bluetoothを使って
  電話帳データを移行

携帯電話(ガラホ・例・auのKYF31)から電話帳データをSDカードに保存しても
特殊なデータ形式で保存され、「.vcf」ファイルでは保存されない。
そこで、携帯の電話帳データをスマホに移行するにはBluetoothを経由する。
(手順)
1.携帯・スマホ双方のBluetooth通信を有効にする。
  Bluetoothのバージョンが古いと通信できない場合がある(例・version 4.0)
2.通信のペアが確認できたら
3.携帯側
  電話帳を開く→メニュー→送信→Bluetooth送信→選択送信→全選択→確定→
  →Bluetooth ONを確認して送信

4.スマホ側
  受信を確認する
  初期設定では、「設定」→「Bluetooth」→「受信したファイル」で、「.vcf」ファイル
  が確認できる。
  この画面では、「開く」ことしかできない。
  スマホにデータを移行するだけが目的なら、ここで「連絡先」または「電話帳」を選んで
  「開く」とデータ移行が完了。
5.受信したデータのバックアップが必要なら
  なにか適当な「ファイル」アプリを使用して見る必要がある。
  すると、「ダウンロードとお気に入り」の「Bluetooth共有」フォルダーに
  目的の受信したファイルがあるので、これを希望の場所(例・Googleドライブ)
  などに保存して完了。

6.携帯→PC側で受信する場合
  PCの「設定」→「デバイス」→「Bluetoothとその他のデバイス」→
  BluetoothをON
  「その他のデバイス」の欄に携帯(KYF31)をペアリングさせて表示(ペアリング済み)
  とする。
  右メニューの「その他のBluetoothオプション」
  「Bluetooth設定」の「検出」で
  「BluetoothデバイスによるこのPCの検出を許可する」にチェックを入れる
  右メニューの「Bluetoothでファイルを送信または受信する」をクリック
  「ファイルを受信する」を選んで待機
  携帯側でPCがペアリングされていることを確認する。
  携帯側は、上記の携帯の手順で送信する。
  PCのドキュメントフォルダーに受信したファイル(.vcf)がある。  完了

 13.Bluetooth
  のバージョン確認

PC(Windows10)(例・Inspiron 5400 AIO)
 PCの「設定」→「デバイス」→「Bluetoothとその他のデバイス」→
 右メニュー「その他のBluetoothオプション」
 「Bluetooth設定」→「バードウエア」→(一番下の)「インテルワイヤレスBluetooth」
 「プロパティ」→「詳細設定」→「ファームウエアバージョン」
  HCI6.3840/LMP6.3840 (LMPの頭の数字を見る))
  LMP6=ver4.0 7=ver4.1 8=ver4.2 9=ver.5 ・・・と続く
  現在(2021/10/01)は、ver.22.30.0.4か?

タブレット(Huawei-BGD-DL09)
  Bluetooth ver.4.0

GRATINA(KYF31)
  Bluetooth ver.4.1

 14.ドライバ(旧ver)
  のインスト-ル


デバイスを互換モードで動かすには、
 古いデバイスドライバがWindows10に対応していない場合、

1.デバイスドライバのインストールファイルを右クリック
2.「互換性のトラブルシューティング」
3.「問題のトラブルシューティング」
4.「以前のバージョンのWindowsで動作していたプログラムがインストールできない、
  または実行できない」のチェックボックスにチェックを入れる
5.「次へ」
6.「このプログラムが以前動作していたWindowsバージョン」からバージョンを選択
7.「次へ」
8.「プログラムのテスト」
9.ドライバがインストールされ終了したら
  プログラム互換性のトラブルシューティングツールに戻り、「次へ」
10.「はい、このプログラムのこの設定を保存します」
 完了

 15.Googleアカウント

アカウントの管理(PCのGメールのメニューから)
 メールを開いて、一番右下の「詳細」→「このアカウントのアクティビティ」→
 →画面中央にある「セキュリティ診断」→「お使いのデバイス」→
 ログインしているデバイス〇台(例・PC・スマホ・タブレット・ラップトップ・など)

 16.

 17.

 18.

 19.

 20.

 21.

 22.

 23.

 18.



home




<EOF>